アート好き必見!「クレマチスの丘」で美術館を楽しもう


今回は、東京から約2時間で行けるアート好き必見!の庭園美術館「クレマチスに丘」についてご紹介します。

(3月に行ったのでクレマチスなどのお花は咲いてませんが、季節によっては庭園に花が咲きほこりとっても綺麗なようです)

東京から約2時間程にあり三島駅からバスで行くことが出来る「クレマチスの丘」。
富士山の裾野に位置する緑豊かな丘の上に、クレマチスの丘はありました。

「クレマチスの丘」はキレイな庭と4つのミュージアム、カフェ、レストランからなる複合施設になっています。

アートと花と食をテーマにして作られた空間は、心豊かな時間を送れる素敵な場所でした。

クレマチスの丘への行き方・アクセス(三島駅からバスで)


↑こちらが三島駅(北口)のバス停です。

三島駅(北口)のロータリー3番乗り場から「クレマチスの丘」行きの無料のシャトルバスが出ています。


クレマチスの丘専用のバスがやってきました!

大体1時間に1本バスが出ていて、三島駅からバスで約25分で「クレマチスの丘」へ到着します。

クレマチスの丘公式ホームページ 無料シャトルバス時刻表

三島駅からクレマチスの丘へのバスから晴れた日にはキレイな富士山の景色も見ることも出来ます!


クレマチスの丘に到着です!

こちらが入り口に向かう道。
何やら鮮やかなクレマチスのオブジェが見えてきます!


(草間彌生「明日咲く花」)

クレマチスの丘入り口では、草間彌生さんの彫刻が元気に出迎えてくれます!

この日もオブジェの前で写真撮影をする人がたくさんいました。

記念にパシャりとスナップ写真を撮ってみてはいかがですか?

①ヴァンジ彫刻庭園美術館


こちらは、クレマチスの丘のメインである「クレマチスガーデン・ヴァンジ彫刻庭園美術館」の入場ゲートです。

アート好きにはたまらない素敵な壁画で出迎えてくれます。


入り口を抜けると開放感溢れる素敵な庭園が!


洗練された空間に彫刻がバランス良く配置され、感性を刺激してくれます。


(「壁をよじ登る男」)

とってもリアリティな彫刻がありました。
カメラ好きにはたまらないスポットですね。


(睡蓮の池・水を着る女)

広い庭園の中に、キレイな睡蓮の池。
フォトジェニック間違いなしのスポットです!

②IZU PHOTO MUSEUM

ヴァンジ彫刻庭園美術館の入場口から反対側すぐにあります。

写真好きな人は「ヴァンジ彫刻庭園美術館」と一緒に訪れたい場所です。

都内の美術館と違って混雑しておらずゆっくり鑑賞出来ますよ。

③べルナール・ビュフェ美術館


べルナール・ビュフェ美術館のある、ビュフェ・エリアまではクレマチスガーデン・エリアから歩いて15分ほどのところにあります。

その15分歩く間にあるのが長泉町営の駿河平自然公園。

この公園に架かる吊り橋を渡ると、ベルナール・ビュフェ美術館のある、ビュフェ・エリアに到着です!
ちょっと歩くのは……って方は、無料巡回バスもあるので心配ありません。

べルナール・ビュフェは具象絵画を描いたフランスの画家です。

この美術館では、かなりのコレクション枚数が展示されており、見応えたっぷり!

あんまり混雑もしていないのでゆっくりと鑑賞することが出来ますよ。

(具象絵画とは?→具体的な対象物を、極端な抽象なしに具体的に描いた作品。)

④井上靖文学館

ビュフェ・エリアには井上靖文学館もあります。文学好きは併せて訪れたい場所です。

クレマチスの丘・見頃はいつ?

クレマチスガーデンは、5月6月が特に見頃のシーズンです。

クレマチスの丘 レストラン・カフェ

クレマチスの丘はお花や美術館を楽しむだけでなく、緑豊かな洗練された空間で美味しい食事も楽しめるんです!

◆コース料理を楽しめ優雅なひとときを味わいたい方におすすめなイタリアンレストラン

リストランテ プリマヴェーラ

◆もう少しカジュアルかつリーズナブルに食事をしたい方におすすめなのがピザがメインのイタリアンレストラン

ピッツェリア&トラットリア CIAO CIAO

◆洗練された空間で和食を楽しみたい方におすすめ

日本料理 tessen

◆べルナール・ビュフェ美術館の中にあるカフェ

TREEHOUSE(カフェ)

クレマチスの丘について

住所:〒411-0931
静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1

休館日毎週水曜日(2018年5月2日(水)、8月15日(水)は開館)、年末年始

クレマチスの丘 料金

※お得な4館共通券3000円もあります。

また、3館共通券、2館共通券も各種揃えているそうで、少しばかしお得になるようです!

◆クレマチスガーデン ヴァンジ彫刻庭園美術館

4月〜10月  大人1200円   高・大学生 800円  小・中学生 無料
11月〜3月      大人1000円   高・大学生 500円  小・中学生 無料


◆IZU PHOTO MUSEUM

オールシーズン 大人800円   高・大学生 400円  小・中学生 無料


◆ベルナール・ビュフェ美術館

オールシーズン 大人1000円   高・大学生 500円  小・中学生 無料


◆井上靖文学館

オールシーズン 大人500円   高・大学生 400円  小・中学生 無料


※上記の情報は、2018年5月時点での情報となります。

クレマチスの丘へのアクセス方法などの最新の詳細は下記公式ホームページをご覧ください。
クレマチスの丘 公式ホームページ

おわりに

四季折々の花々や緑、広い空が訪れる人を癒し、笑顔にさせてくれる「クレマチスの丘」。
東京から約2時間程で訪れることができるのも嬉しいですね。

お花、アート、文学、食、自然が一気に楽しめる場所でもあります。

心豊かな休日を過ごしたいと思っている方、週末ふらりと訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク