アジサイがキレイ!鎌倉「明月院」へ

鎌倉にある「明月院」で
アジサイを堪能!


今回は北鎌倉にある明月院をご紹介します。
紫陽花(アジサイ)寺として有名なのが、この明月院。

境内には2500株のアジサイが植えられていて、アジサイの時期にはキレイなブルーの花が咲き誇り、多くの観光客で賑わいます!


5月中旬の時点ではまだ明月院ブルーが見れず、蕾の状態でした。
見頃の時期はここがブルーに咲き誇ります。

明月院の見どころ「悟りの窓」


アジサイ以外の明月院の見どころと言えば……こちらの「悟りの窓」です!
こちらは少し遠くから撮影した写真で、下部の写真はアップにして撮った写真です。


季節によって「悟りの窓」から見える景色が変わります。
情緒溢れる景色が見れますよ。

季節によって景色が変わるのでアジサイの時期だけでなく四季を通して、何度でも訪れがいがある場所です。

リスが間近で見れる!

また、本堂の裏ではリスが餌付けされており、間近で見ることができます!


近くに寄ってもほとんど逃げることもなく、可愛いリスを間近で見れちゃいます。


雀も一緒に餌付けされて居ました。

本堂に戻ると、「悟りの窓」の前には、枯山水の庭園がありました。
わびさびを感じることが出来る「明月院」。

花想い地蔵


こちらは開山堂前の「花想い地蔵」。
山盛りのアジサイを抱えて、お迎えしてくれました。

明月院へのアクセス

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189

JR北鎌倉駅より徒歩約10分

”神奈川県鎌倉市山ノ内189”

明月院の営業時間

拝観時間:6月 →8:30〜17:00、

6月以外 →9:00〜16:00

拝観料

大人:500円、小中学生:300円

(※6月のみ公開される花菖蒲園は別途500円の拝観料が必要です。)

おわりに


梅雨の時期は何かと外出を控えがち……。
しかしそんな梅雨の時期だからこそ風情があって楽しめる場所があるんですね!
そんな時におすすめしたいのが今回ご紹介した鎌倉にある「明月院」です。
紫陽花寺として有名な「明月院」は、梅雨だからこそキレイに咲き誇る紫陽花が満開に咲き誇り、情緒豊かな景色が楽しめますよ。
梅雨の時期は、しっとりとした鎌倉の景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク