透明感のある女性に憧れる!透明感をまとうために心がけていること

透明感のある女性って、いつの時代も永遠の憧れだったりしますよね。

老若男女問わず人を惹きつける魅力。

軽やかでありながら、なんだかほのかに石鹸の香りがしそうな清潔感。

品があり、感じが良い。

同性なのに、なんだか気になって目で追ってしまう吸引力。

もし男だったら、ひと目で恋に落ちてしまいそう。

そんな女性になりたい…。

と思いながら、日々過ごしている筆者です。

このような物語のヒロインみたいな素敵な女性には、到底なれっこないけれど、少しでも近づけるように日々心がけています。

そう心がけていたら…なんと!「透明感がUPしたね」とお友達に言ってもらえたのです。

わたしにとっては、最高の褒め言葉。

透明感は、努力することで少しはまとえるのか〜と実感しました。

生まれつきの透明感にはかなわないけどね。(涙)

そんなこんなで今回は、透明感のある女性に憧れる筆者が、透明感をまとうために心掛けていることをお話ししたいと思います。

透明感をまとうために心がけていること

美容編

■お水をたくさん飲む

毎日2L以上のお水を飲むように心がけています。
そしたら、、肌がみずみずしく潤うようになりました。

透明感のある人って、ミネラルウォーターが似合うイメージ。

お水をたくさん飲むだけでなく、ミネラルウォーターが似合う透明感抜群の女性になりたいものです。(笑)

■化粧水を目一杯使って保湿する

化粧水をケチらず、たくさん使うようにしたら肌の透明感がUP!

高い化粧水だと勿体なくてたくさん使えないから、無印良品の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプを目一杯使ってます!

■日焼け対策をする

日焼け対策は、透明感を出すには必須だと思って日々頑張っています。

日焼け止め兼化粧下地としてラ ロッシュ ポゼのプロテクショントーンアップを使いだしてから、透明感が増した感じ!

お友達に「透明感UPしたね!」って言われたのは、もしかしたら….ラ ロッシュ ポゼのプロテクショントーンアップのおかげかもしれないです。

■ヨガをする(ゆるやかな運動をする)

ヨガ(LAVA)をやり始めてから8年ほど経ちますが、ヨガ教室に通っている女性ってなんだか透明感があって素敵な女性が多いのです。本当に!

爽やかな感じ♡ヘルシーって言葉が似合うのかな。

ヨガをすることによって、女性は健康的なキレイを手に入れることができるのだと信じてヨガを続けています。

ファッション編

■清潔感のある服装を心がける

透明感=清潔感と言っても過言ではないですよね。

身嗜みの基本だけれど、セーターに毛玉がついてないか?シミがついてないか?
だらんと伸びてないか?チェックしてから外出するように心掛けています。

■白やベージュ色の服を多めに着る

透明感のある女性って、白が似合う女性が多いイメージがありませんか?

わたしも顔映りが明るくなるように、白やベージュ色の服を多めに着るようにしています。

少しでも透明感を演出できてるかな?

■できるだけシンプルな服装をする

透明感のある女性の服装ってゴテゴテ飾り立てることなく、シンプルなのにおしゃれ!ってイメージです。

そんなこんなでシンプルなおしゃれを心掛けるようになって5年が経ちました。

行動編

■姿勢を良くするよう意識する

姿勢って意識しないと、すぐ悪くなってしまうもの。

良い姿勢が意識しなくとも習慣付くようになったら、透明感のある素敵な女性に近づいているかな?

■規則正しい生活をする

規則正しい生活をして、内側からキレイになれるように心がけています。

きちんとした睡眠は、みずみずしい透明感のある肌作りや健康には欠かせないもの。

それから、透明感のある女性=爽やかな朝の似合う女性だと思っています。

朝爽やかに起きるためにも夜更かしは厳禁!

■できるだけ丁寧な暮らしを心がける

できるだけ丁寧な暮らしを心がけると、、心にも余裕が出てくるものですね。

ただ丁寧な暮らしって、憧れてはいるものの、実践するのはなかなか難しい….のが本音。

だから、自分のできる範囲で、ゆるやかな丁寧な暮らしをすればOKとしています。

■言葉遣いを正す

透明感のある女性に、言葉遣いが悪い人っていなそうですよね。

言葉遣いがキレイだと、万人に好感をもたれるようになるから正しておいて損はないですね。

■一人の時間を大切にする

透明感のある女性で、大勢で群れている女性って少なくないですか?

きっと確固たる強い芯がある人が多いから、一人の時間を大切にしているのでしょう。

わたしも一人の時間が大好きで、いくら一人時間があっても足りないくらい。

とは言え、一人時間を素敵に過ごしているか?と言ったら、ダラダラすることも好き。

これでは、透明感のある女性に近付くには、、まだまだ時間がかかりそうです( ;∀;)

おわりに

今回は、透明感のある女性に強く憧れている筆者が、透明感をまとうために心がけていることをお話しました。

どれも基本的なことで、続けやすいことを中心に心がけています。

また、出来るだけメイクに頼らずに、内面からキレイになる方法を意識して取り入れています。

心がけ一つで、理想の透明感のある女性に近づくことが出来るのではないかと思うので、共に素敵な女性を目指していきましょう。

スポンサーリンク