2020年度版「高橋手帳・torinco1(1日1ページ手帳)」のカラー展開は?


2019年より高橋手帳から新発売された手帳のtorinco(トリンコ)シリーズ。

その中でも1日1ページ手帳形式であるtorinco1が話題に!

筆者も昨年1年使ってみて、「torinco1」のコスパの良さ&使いやすさから虜になり、今年もこの手帳を愛用することに決めました。

この「torinco1」シリーズ、どうやら昨年とはカラー展開が異なるようです。

それでは、2020年度版の「torinco1」のカラー展開を見ていきましょう!

2020年度版・高橋手帳「torinco1」のカラー展開は?

前年度のカラー展開は、6色展開だったのに対し、2020年は4色展開(¥1,800+税)で販売されています。

気になる手帳のカラー展開は、ブラックネイビーペールブルークリームイエロースモーキーピンクの4色です。


出展:高橋手帳

どれも飽きがこなそうオシャレな色合いです。

1年間愛用するものだから、お気に入りのカラーを選びたいですね。

今年は、アイボリーに近いクリームイエローtorinco1を購入しました。

まとめ

1日1ページ手帳であるのにも関わらず、¥1,800+税というコスパの良さ。

文字がスラスラと書きやすい紙質。

そんな高橋手帳の1日1ページ手帳「torinco1」に惹かれ、今年もこの手帳のお世話になりたいと思っています!

今回の記事が2020年度の手帳選びの参考になったら嬉しいです。

「torinco1」の仕様や実際に使ってみて分かったメリット&デメリットについては下記をご参照いただければ幸いです。↓)

1日1ページ手帳・高橋書店「torinco(トリンコ)」を使ってみた感想

2019年1月22日

スポンサーリンク